走りおさめ

e0125139_2273215.jpg

e0125139_2273240.jpg

本日、走りおさめ。前回同様の林道をJJさんに案内してもらい、数名で走りました。道はガレてましたが、楽しかったです。 今年は念願のモンゴルラリーを完走できました。来年は、将来の為に蓄える年が、ケガ無く、バイクライフを楽しみたいと思っています。
[PR]
# by satengs | 2009-12-27 22:07

ひさびさ林道ツー

e0125139_22362585.jpg

ちょうど走りたいなーと思っていた時にJJさんに相談するとちょうどミクシィの林道オフロードツーリングのオフ会があるということで、参加させてもらいました。 結論 林道ツーリングは楽しい。あと、もっと走らないと!妄想ツーリングはやめよう!?
[PR]
# by satengs | 2009-12-13 22:36

家族と

e0125139_1820726.jpg

デンパークというところです。
明日は久しぶりの林道ツーリングなので…(^_^;) …サービス!?
[PR]
# by satengs | 2009-12-12 18:20

ラリーモンゴリア8(最終)

最後の朝が来ました。
e0125139_071919.jpg




e0125139_075894.jpg
e0125139_081882.jpg



全体での撮影。ここまで残れて本当に嬉しかった。
e0125139_0113259.jpg




最後のSSスタート
e0125139_094324.jpg
e0125139_011411.jpg



e0125139_012237.jpg

e0125139_0135653.jpg
e0125139_014865.jpg





80kmほどのSSを走り終え、終了です。
パレード走行を待つ、ゆったりした時間・・・
e0125139_0163039.jpg
e0125139_0164414.jpg
e0125139_0165897.jpg


e0125139_0172658.jpg



パレード中。渋滞の街中。
e0125139_018842.jpg
e0125139_0181886.jpg


チンギスハーンホテルでの表彰式。
e0125139_0183647.jpg
e0125139_0185295.jpg
e0125139_0191646.jpg
e0125139_0192644.jpg
e0125139_02202.jpg
e0125139_0224970.jpg





e0125139_020173.jpg





翌日の表彰式
e0125139_0202881.jpg



翌朝、モンゴルを離れました。さよならモンゴル。
e0125139_0205176.jpg







今回、ずっと前から、夢だったSSER主催のモンゴルラリーに参加、完走することができて本当に嬉しかったです。とてもつらい思いも、怖かった思いもしましたが、それ以上に、すばらしい景色の中で、めいっぱい走れた楽しい思い出で今は(今も)いっぱいです!

主催してくれた、SSERと、開催にかかわってくれた、日本・モンゴルスタッフ、そして、チームうなぎのみなさん、出場までのアドバイスや練習走行の機会をつくってくれたGSセントラルのみなさん、本当にありがとうございました。

次の目標もありますが、しばらくはライディングスキルの向上に励みたいと思います。

“より高く飛ぶために、より低く構えよ”



最後に・・
嫁さんが縫ってくれたラチェットタイダウン入れ。落ちることなく最後まで一緒に走れました。
家族の理解にも感謝です。
e0125139_0252751.jpg

[PR]
# by satengs | 2009-11-28 00:36 | RMG

ラリーモンゴリア7

ハラホリンのツーリストキャンプにて。
翌朝は、前日の荒天がうそのように、晴れわたりました!
e0125139_0465261.jpg
e0125139_048204.jpg




カミオンバレーも今到着。リタイヤ車を載せて帰ってきました。
e0125139_0474489.jpg
e0125139_0475566.jpg



巨大ゲルにて朝食、ブリーフィングもこちらで。
e0125139_0484887.jpg
e0125139_049028.jpg



ツーリストキャンプのゲルはベッドとストーブつき。
e0125139_0492251.jpg
びっしょり濡れたウエア一式を太陽に当てます。朝になって到着したエントラントもいるため、出発が遅く設定されました。おかげで十分乾かすことができました。
e0125139_0494090.jpg



御大、本部はこちらです。
e0125139_049541.jpg





SS-1はトルコ歴史博物館横からスタート。
e0125139_0501485.jpg
e0125139_0502450.jpg
e0125139_0534337.jpg
e0125139_0535613.jpg






結構調子よく走れており、スガワラさんのジムニーに追いついて、しばらく抜くタイミングを見計らっていると、ようやくひらけた場所が前方に・・・・そこは・・・

またかよ! つるつるにゅるにゅるの湿地帯でした・・・・・。湿地帯の中には、スタックして放置されたトラックも残ってました・・・。びびって止まる私を置いて、スガワラさんは、蛇行しながら湿地帯の向こうへ消えていきました・・・・・・・・・。

私は、ETAP3で懲りていたので、絶対に転ばないことを意識して走りましたが、結局転倒。まだタンクにはたっぷりガソリンが入っており、足元もつるつるでしたが、1回のチャンスに懸け全力で持ち上げ・・・やった!!!! 起こせた・・・。丸1日分の気合をつかいましたョ。




ようやく抜け出して、振り返って一枚。スタックしているトラックが写っています。
e0125139_0523971.jpg


湿地帯抜け出して、べっちょりのバイク。
e0125139_1132935.jpg



ふと、全然気にしていなかったGPSを見ると、地図にしている部分が黒くなっており、「液晶が壊れたか・・」と思ったが、よく見ると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












ここ池なんですね・・・・・・・・・(^_^;)
e0125139_155178.jpg
GPSに入っている世界地図だと、ここ池なんですね。(ドライレイクというんでしょうが・・。)まさか2度もモンゴルで湿地帯を走ることになるとは思わなかったですね。




本日のSS2出発を待ちます。
e0125139_056767.jpg


明日最終日は80kmほどを走って終わりなので、実質本格的なSSはこのSS2で終了ということで、自然に顔もほころびます。自分でも一番いい顔してると思いますね。
e0125139_0563968.jpg




スタート後すぐに迷って(T_T) 落ち込みましたが、それ以降はいい走りができ、気持ちよく走れ、気持ちよくゴールできました。
e0125139_0572965.jpg



以前、ビデオでも見た、ツーラ川のほとりに今日はビバークです。
e0125139_058936.jpg



日を重ね、ペットボトルのお皿も、気にならなくなってきました。
e0125139_0582776.jpg



ウォッカ飲んで、よっぱらったしと
e0125139_0595323.jpg






明日1日頑張ればフィニッシュです。
e0125139_0585578.jpg



追加情報

こうしておけば良かった(準備してよかった)というもの。

・昼用ゴーグルはとても良いが、予備のクリアゴーグルも持って走ったほうがよかった。
・雨用のグローブも持参すべきであった(カッパの中に入れておけばよかった)。
・耳栓(ETAP6から気付いて付けました。 疲労度が違うと思います。)
・使い捨てカイロ1つ持参しておけばよかった。
・キャメルバッグの吸い口の予備持参(ETAP4で壊れてしまった)。
・コマ地図を事前によく読んで、チェックしておけばよかった(蛍光ペンで色はつけたが、迷いやすい部分をもっと注意書きしておけばよかった。GPS方位等、小さな文字を大きく書きなおしておけばよかった)
・やはり、チェックカードは取り出しやすい位置(濡れないような処理済)にあったほうがよい。(今回私はビニールの小物入れにいれ胸ポケットにいれてましたけど、やはり取り出しにくかったです。)
[PR]
# by satengs | 2009-11-08 01:14 | RMG